雑記ブログで稼ぐアフィリエイトの始め方【手順を解説】

    当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

    どうも、音無です。

    雑記ブログを運営している方にとって、アフィリエイトは魅力的な収益源の一つとなっています。

    なぜなら、自分がおすすめする商品やサービスを紹介することで、その紹介から購入が行われた場合に報酬を得ることができるからです。

    なお、アフィリエイトとは、自分のブログで商品やサービスを紹介し、その紹介によって発生した成果に対して報酬を得る仕組みのビジネスモデルです。

    しかし、「雑記ブログでアフィリエイトをしても稼げない!」という情報を発信する人も少なくありません。

    確かに、雑記ブログは特化ブログと比べて収益化が難しい傾向にあります。

    ただし、雑記ブログでも工夫次第で稼ぐことは可能です。

    そこで今回は、雑記ブログで稼ぐアフィリエイトの始め方をご紹介します。

    収益化するためのコツや注意点も解説しているので、参考にしてみてください。

    目次

    雑記ブログとは

    雑記ブログとは、特定のテーマに絞らず、複数のテーマやジャンルの記事を発信するブログのことを指します。

    つまり、何でもありの自由な発想で書くことができるブログのことです。

    自分自身の日記や思い出の記録として運営する人もいれば、多くの人に読んでもらいたいという意図で書かれる人もいます。

    専門的な知識がなくても書けるため、初心者でも気軽に始めることができるブログの一つです。

    ただし、雑記ブログは収益化が難しいブログでもあります。

    例えば、「専門性に欠ける」「読者数が不安定」「競合が多い」などが影響し、収益化を難しくしている傾向にあります。

    まず、雑記ブログは特定のテーマ・ジャンルにフォーカスしないため、コンテンツが幅広くなりがちです。

    そのため、特定の商品やサービスを紹介する際にターゲット層を絞り込みにくく、アフィリエイトの成果が出にくいという問題があります。

    また、雑記ブログは何でもありの自由な発想で書くことができる反面、読者数が安定せず、アフィリエイト報酬と収益も不安定になりがちです。

    さらに、雑記ブログは誰でも気軽に始められるため、同じようなジャンルのブログとの競合が激しい傾向にあります。

    以上のことから、雑記ブログのアフィリエイトは稼ぐことが難しいと言われています。

    日記ブログと雑記ブログは異なる

    アフィリエイトを始めた初心者の方の中には、日記ブログと雑記ブログは同じだと認識する人が意外とたくさんいます。

    実際には違いがあり、日記ブログは毎日の出来事や感想などを自分に向けて書くことを目的としたブログです。

    一方で、雑記ブログは読者に価値ある情報を提供するブログのことを指すため、全く内容が異なります。

    そのため、単なる日記ブログを運営してしまうと、収益化できるどころかアクセスすら集まらないブログとなりかねません。

    例えば、「○○ケーキが美味しかった」「□□まで遊びに行った」などの記事を発信して、読者に価値ある情報を提供できているでしょうか。

    ユーザーがGoogleやYahoo!などで検索するとき、あなたの感想となる「ケーキが美味しかった」や「遊びに行った」などで検索する人はほぼいません。

    もし、あなたが芸能人やインフルエンサーの方なのであれば、日常生活や趣味、思ったことなどを気ままに書いて発信しても、多くのアクセスを集めることはできるでしょう。

    しかし、そうでない場合はアクセスを集めることはできませんし、商品やサービスを紹介しても購入に至らないので、結果的に稼ぐことのできないブログとなるのです。

    名も知られていない初心者の方が、単なる日記ブログで運営してもほぼ収益化できる見込みがないため、情報発信するにしても、最初はメインで書かないようにすることが重要です。

    特化ブログとは?

    特化ブログとは、特定のテーマ・ジャンルにフォーカスし、そのテーマ・ジャンルに関する情報を提供するブログのことを指します。

    例えば、脱毛やダイエット、旅行、ファッションなど、特定の分野に特化したブログのことです。

    特化ブログは、そのテーマに関心を持つ人からの支持を得やすく、アフィリエイトなどの収益化にも有利な傾向があります。

    また、SEO対策がしやすく、検索エンジンからのアクセスも多く期待でき、大きな収益を得る期待もできます。

    ただし、特化ブログはテーマ・ジャンルに関する専門知識や情報を提供する必要があり、質の高いコンテンツをユーザーに提供しなければいけません。

    また、特定のテーマ・ジャンルに特化しているため、記事のネタ切れを起こしやすい問題もあります。

    さらに、競合が激しい分野もあるため、切り口を考えたり独自性のあるコンテンツを提供することが重要です。

    雑記ブログで稼ぐアフィリエイトの始め方

    前述の通りで、雑記ブログでアフィリエイトをすることには、メリットもデメリットもそれなりにあります。

    このとき、アフィリエイトに取り組む上で「収益化の難しさ」は大きなデメリットであると言えます。

    そのため、「雑記ブログでアフィリエイトをしても収益化が難しいならやめるべき?」と疑問に思われる人も多いのですが、必ずしも収益化できないわけではありません。

    読者に価値ある情報を提供することで、雑記ブログでも稼ぐことは可能です。

    これは雑記ブログに限ったことではなく、特化ブログで始めても、読者に価値ある情報を提供できなければ稼ぐことはできません。

    なお、雑記ブログで稼ぐアフィリエイトの始め方については、以下で手順をご紹介していきます。

    まずはブログを開設

    すでにブログを開設している場合であっても、もし「無料ブログ」であれば新たに作り直した方が無難です。

    無料ブログでもアフィリエイトはできなくもないのですが、リスクが高いので正直おすすめはできません。

    例えば、無料ブログでは以下のようなデメリットやリスクがつきまといます。

    • 無駄な広告が多数表示される
    • 記事を削除されるリスクがある
    • アカウントが凍結するリスクがある
    • ブログサービスが終了するリスクがある

    こうしたデメリット・リスクがあるので、無料ブログでアフィリエイトを始めることは避けた方が無難です。

    特に、収益化に成功してから記事の削除やアカウントの凍結がされてしまうと、今までの努力が全て水の泡になります。

    そのため、初期投資は必要となりますが、有料ブログでアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

    あわせて読みたい
    アフィリエイトを始める際の初期費用はいくら?【主な費用を紹介】 どうも、音無です。 「アフィリエイトを始めたいけど、初期費用はいくらかかるのかな?」 全くの未経験だと、このような疑問を持つのも不思議ではありません。 なお、ア...

    興味を持つテーマ・ジャンルで記事を書く

    雑記ブログを運営するにあたり、最初に取り組むテーマやジャンルを決めておくことはとても重要です。

    もし、思い付きで毎日記事を書いてしまうと、日記ブログとなり稼ぐことが難しくなってしまいます。

    なお、取り組むテーマやジャンルですが、あなたが興味を持つ分野で記事を書くことがおすすめです。

    興味のあるジャンルで取り組むことで、意欲が持続しやすく、専門知識を身につけることができ、コンテンツの質を高めることができます。

    また、読者の共感を得やすいため、サービスや商品を購入してもらいやすくなります。

    自分に合わないテーマ・ジャンルで取り組むと、モチベーションが低下してしまい、継続が難しくなる傾向にあるため、興味を持つ分野で始めることがベストです。

    ASPへ登録して広告を探す

    雑記ブログを開設して約5記事を投稿したのであれば、ASPへ登録しておきましょう。

    ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略称で、ブログやサイトを運営する「個人や企業」と「広告主」の間に入ってくれる「仲介業者」のことを指します。

    ASPへ登録しなければ収益化ができないので、いつまで経ってもアフィリエイトで稼ぐことはできません。

    そのため、ASPへの登録は必須となります。

    なお、ASPへの登録がまだの場合は大手の「A8.net」だけでも登録しておくと、様々なジャンルや案件を確認することができます。

    キーワードを意識する

    ブログ記事を書く上で大切なことは、キーワードを意識することです。

    ユーザーは、知りたい情報をGoogleやYahoo!などで検索するとき、特定のキーワードを入力して検索します。

    例えば、東京でおいしいラーメン屋さんを探しているユーザーの場合、「東京でおいしいラーメン屋さん情報」などと入力して検索することが予想されます。

    このとき、「東京 おすすめ ラーメン屋」のキーワードを使用して記事を作成すると、その情報を求めるユーザーからのアクセスを見込めるわけです。

    なお、市場で需要のあるキーワードを使用して記事を書くことは大切ですが、検索ボリュームを調べて記事を作成するべきかの判断をすることも重要です。

    当然ながら、検索需要が全くないキーワードで記事を書いても、ほぼアクセスされる見込みがありません。

    質を追求して100記事を目指す

    雑記ブログのアフィリエイトで稼ぐためには、ユーザーに価値のある情報を提供しなければいけません。

    理由の一つが、新規で開設されたブログが検索エンジンから評価されるまで、早くて3カ月、平均的には半年から1年はかかるからです。

    このとき、100記事ほど質の高い記事をユーザーに提供することで、検索エンジンからの評価も高まり、検索結果で上位に表示されるようになります。

    例えば、雑記ブログで紹介する商品を使用する際に役立つ情報や、おすすめの使い方なども紹介することで、読者からの信頼を得ることができる上、検索エンジンからの評価も期待できます。

    なお、質の低い記事を100記事まで量産しても、検索エンジンからの評価はほぼ望めないため注意が必要です。

    無理に毎日更新する必要性はないので、週に1~3回の更新を目標に、100記事を目指してみてください。

    可能であればSNSも活用する

    新規で開設した雑記ブログは、自然とアクセス数が増えるに月単位の時間が必要です。

    しかし、アクセス0のブログ運営はモチベーションが下がりやすく、中には継続することに苦痛を感じ、アフィリエイト自体を挫折する人もいます。

    そこで、可能であればSNSも併用して雑記ブログを運営することをおすすめします。

    SNSを活用するメリットは、自分のブログを紹介することで、多くの人に知ってもらうことができる点です。

    つまり、雑記ブログを開設してからそれほど時間が経過していなくても、SNSでブログを紹介すれば、早い段階でユーザーからのアクセスが期待できます。

    無理に活用する必要はありませんが、雑記ブログとSNSは相性が良い方なので、活用すると早い段階でアクセスを増やすことができ、収益化も期待できます。

    なお、初心者の場合はTwitterを活用していると、アフィリエイト勧誘のDMが届くこともあるのですが、届いた際は基本無視で問題ありません。

    雑記ブログのアフィリエイトで稼ぐための注意点

    前述では、雑記ブログで稼ぐアフィリエイトの始め方についてご紹介しましたが、注意点もいくつかあります。

    具体的には以下の3つです。

    • 最初からテーマを増やしすぎない
    • 無理をして毎日更新しようとしない
    • 完璧を目指さない

    それぞれについて、以下でご紹介をしていきます。

    最初からテーマを増やしすぎない

    雑記ブログを運営する上で気を付けておきたいことの一つが、最初からテーマを増やしすぎないようにすることです。

    雑記ブログは、特定のテーマに絞らず好きなことを書ける魅力がある一方で、あまりにテーマが多すぎると全てが中途半端な更新状態のブログとなります。

    例えば、「料理8記事」「家電6記事」「化粧品5記事」「日記3記事」「マンガ1記事」「映画1記事」など、扱うテーマが増えるにつれて、更新しきれないテーマが増えてしまうのです。

    もちろん、一通り情報を網羅できたテーマに代わって、一つ増やすのであれば問題ありません。

    しかし、最初から5個も6個もテーマがあると全てが中途半端となる傾向にあるので、少なくとも3つまでと決めて徐々にテーマを増やしていくことをおすすめします。

    無理をして毎日更新しようとしない

    アフィリエイターの中には、「毎日ブログを更新しないと稼げない!」「毎日記事を投稿しないとアクセスは増えない!」などの情報を発信する人もいますが、正直なところあまり意味はありません。

    もし、ブログを開設して間もない状態から月に1回程度の更新であれば、ほぼアクセスを集めることはできませんし、稼ぐことも難しいと言えます。

    しかし、週に1~3回ほどのペースで更新することができていると、時間の経過とともに検索エンジンに評価され、アクセス数も伸びてきます。

    ただし、質の低いコンテンツを量産しても検索エンジンから評価はされず、スパム判定を受ける可能性もあるため注意をしてください。

    完璧を目指さない

    アフィリエイトを始めて間もない初心者の方にありがちなのですが、記事の質にこだわり過ぎて全然投稿できない人が意外とたくさんいます。

    「下手な記事を投稿したくない」「間違っていたら恥ずかしい」などを理由に、なかなか記事を投稿できないのです。

    完璧主義者に近い状態ともいえるのですが、それほど神経質になる必要はありません。

    確かに、質を追求した記事を書くことは重要なのですが、あまりに時間をかけすぎて「1ヵ月に1記事」のような更新頻度になってしまうと、流石に稼ぐことは難しいです。

    雑記ブログの良いところは、割とラフな感じで記事を書けることでもあり、投稿してからでも修正はすぐにできます。

    そのため、約6~7割程度の完成で記事を投稿しても大丈夫です。

    そもそも、世の中に完璧は存在しませんし、記事を発信しなければ質の良し悪しも判断できないので、まずは投稿して反応を見ることを心掛けてみてください。

    まとめ:雑記ブログの始め方を知りアフィリエイトで収益化を目指す

    今回は、雑記ブログで稼ぐアフィリエイトの始め方をご紹介しました。

    雑記ブログは稼ぐことが難しいと言われていますが、確かに特化ブログと比較すると難しい傾向にあります。

    しかし、絶対に稼ぐことができないわけではなく、工夫次第で稼ぐことは十分可能です。

    もし、雑記ブログでアフィリエイトに取り組むことを検討している場合は、本記事を参考にして挑戦してみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    【初心者向け】アフィリエイトの基本的な仕組みと始め方を解説 どうも、音無です。 近年、アフィリエイトの需要が拡大しており、年齢や性別を問わず、多くの人から注目を集めています。 アフィリエイトは、自宅からインターネットを...
    • URLをコピーしました!
    目次