アフィリエイトブログの運営がめんどくさい【故にチャンスがある】

    どうも、音無です。

    SNSで情報収集をしていると、「ブログの更新がめんどくさい…」「ブログ運営が面倒…」などと、感じている人はとても多いように感じました。

    アフィリエイトブログを運営することは、魅力的な収入源のひとつだと言えます。

    運営にはコツコツとした努力と時間が必要であるとはいえ、時間と場所に縛られることなく収入を得られるからです。

    しかし、中には運営がめんどくさく感じることもあるかもしれません。

    記事を書くことはもちろん、情報収集や古い記事のリライトなど、ブログの運営にはかなりの手間と時間が必要です。

    そこで、今回はアフィリエイトブログの運営がめんどくさいと感じた時の対処法をご紹介します。

    目次

    アフィリエイトブログがめんどくさいと感じる4つの理由

    アフィリエイトブログの運営がめんどくさい、と感じる人は多いのですが、その理由は何なのでしょうか。

    例えば、以下のような理由でめんどくさいと感じている人が多い傾向にあります。

    • ブログの開設作業がめんどくさい
    • ブログ記事のリサーチがめんどくさい
    • 収益が全く発生せずめんどくさい
    • 記事を書くこと自体がめんどくさい

    それぞれの理由を、以下でご紹介していきます。

    ブログの開設作業がめんどくさい

    アフィリエイトブログを始めようとする際、ブログの開設作業がめんどくさいと感じる初心者の方はかなり多いです。

    最大の理由は、ブログを開設するまでの手順を調べることが面倒だと感じてしまうことにあります。

    初心者の場合、一度もブログを開設したことがないため、開設までの手順を基本的に調べなければいけません。

    具体的には、レンタルサーバーと契約、独自ドメインの取得、レンタルサーバーと独自ドメインの紐づけ、WordPressの設定など、手間と時間が意外と必要です。

    なお、私も完全な初心者の頃に経験をしましたが、すべての作業が完了するまでに、約2~3時間はかかりました。

    このように、初めて経験するブログの開設手順を調べることに対し、めんどくさいと感じている初心者の方もいます。

    ブログ記事のリサーチがめんどくさい

    アフィリエイトに取り組む以上、ブログ記事に書く内容のリサーチはほぼ必須です。

    リサーチをすることで、検索結果の上位表示を狙うキーワードを検討したり、読者が求める情報を知り明確化することができるからです。

    もし、リサーチをしなければ、自分が書きたいことを自由に書く、ただの日記ブログとなってしまいます。

    正直なところ、ただの日記ブログでは大きな収益を見込めません。

    しかし、それでもリサーチする作業がめんどくさいと感じる人も多いのです。

    キーワード選定、ライバル調査、記事構成の考案など、リサーチする内容次第で他にも行う作業はあります。

    このように、ブログ記事を作成するためのリサーチする作業を原因とし、ブログ運営がめんどくさいと感じる人もいます。

    収益が全く発生せずめんどくさい

    ブログアフィリエイトを始める人の多くは、稼ぐことを目的に取り組まれています。

    アフィリエイトは、自分のブログでサービスや商品を紹介し、読者が申し込みや購入をした場合に報酬を受け取ることがでる仕組みです。

    しかし、商品やサービスを宣伝しても、申し込みや購入につながらないことは少なくありません。

    この問題は、特に初心者の人に多いですね。

    当然ながら、成果報酬を得ることができなければ収益は発生しないため、段々とブログに対するモチベーションは下がるもの。

    結果として、ブログ記事の作成がめんどくさいと感じるようになるのです。

    記事を書くこと自体がめんどくさい

    ブログアフィリエイトに取り組むうえで、致命的な問題なのですが、そもそも記事を書くこと自体がめんどくさいと感じている人も少なくありません。

    取り組むジャンルにもよりますが、しっかりとした情報を提供するには1記事2,000文字ほどは書くことになります。

    この作業は、記事の作成を行うたびにすることになるため、とても大変な作業です。

    特に、記事作成に慣れていない初心者の方であればなおさらではないでしょうか。

    このとき、専業でブログ運営に取り組まれている人であれば、時間的な余裕を作ることはできるかもしれません。

    しかし、多くの人は副業として取り組み、記事の作成を行っています。

    そのため、せっかく自由に使える時間を記事作成の時間に充てて費やすことが苦痛となり、段々とブログ運営がめんどくさいと感じるようになる人もいます。

    ブログアフィリエイトはめんどくさいからこそチャンスがある

    前述でご紹介した内容を理由とし、ブログアフィリエイトはめんどくさいと感じている人たちがいます。

    しかし、面倒だからこそチャンスがあるのも事実です。

    なぜなら、めんどくさい作業は基本的に誰もしたがりません。

    ほとんどの人は楽することを望み、また簡単に稼げることを求めます。

    このとき、誰もしたがらない面倒なことをコツコツ続けていると、大きなメリットを得られることもあるのです。

    例えば、アフィリエイトでは「収益化」が当てはまります。

    それも、一般的な仕事を通して得られる給料とは比較にならないほどの、大きな収益を得られることも普通にあります。

    実際に、ブログで成功して、ひと月で50万~100万円を超えるほど稼がれている人も少なくありません。

    これもひとえに、めんどくさいと思われがちな、ブログアフィリエイトをコツコツと続けてきた賜物ではないでしょうか。

    つまり、ブログアフィリエイトはめんどくさいと思われがちですが、だからこそ大きな利益を得られるチャンスがあるとも言えます。

    アフィリエイトブログの運営がめんどくさいと感じるときの対処法

    ブログアフィリエイトはめんどくさいと感じる人は多いのですが、だからこそ大きな収益を得るチャンスがあるとも言えます。

    しかし、根本的にめんどくさいと感じる状況を改善しなければ、ブログを通じて収入を得ることは困難です。

    そこで、前述でご紹介した内容を含め、ブログ運営がめんどくさいと感じる気持ちを改善する方法をご紹介します。

    現在は初心者でも10分ほどでブログを開設できる

    アフィリエイトの初心者の方に多い、ブログ開設がめんどくさい問題ですが、現在はとても簡単に開設できるようになっています。

    例えば、人気アフィリエイターの方も利用しているレンタルサーバー、「エックスサーバー」や「ConoHa WING」と契約すると、簡単にブログの開設ができます。

    なぜなら、初心者の方でも簡単にブログを開設できるように、「WordPressを簡単にセットアップできる」サービスを無料で提供しているからです。

    WordPressの設置、独自ドメインの取得及び設定、SSL化を、約10分ほどで全て設定することができます。

    なお、私はエックスサーバーを利用して当ブログを運営していますが、当時はなかったサービスです。

    そのため、ネット上で一つずつ問題点を検索し、約2~3時間かけてWordPressの設定まで行いました。

    しかし、現在はこうしたサービスが提供されているので、活用すると初心者の方でも簡単にブログ運営を開始できます。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者におすすめするレンタルサーバー【3つある】 どうも、音無です。 WordPress(ワードプレス)を使ってアフィリエイトを始めるには、レンタルサーバーを選んで契約をしなければいけません。 レンタルサーバーと契約を...

    リサーチは簡単作業だけでOK

    ブログアフィリエイトに取り組む上で重要なリサーチですが、それほどめんどくさい作業をする必要はありません。

    具体的には、以下の3つをリサーチすればOKです。

    1. 上位表示を狙うキーワードを検索する
    2. 検索後の上位5~10サイトを確認する
    3. 総合的にまとめて読者が求める情報を記事にする

    上記3つのリサーチを行えば、基本的にどのような記事を書けばいいのかが見えてきます。

    例えば、狙うキーワードで検索した結果、上位表示されている5~10サイトを流しで確認すると、似たような内容となっている場合が多いです。

    このとき、「どのような記事が読者に求められているのか?」が見えてきます。

    こうした結果をもとに記事を書くと、読者の役に立つ記事を発信することができます。

    慣れてくると、時間にして約15分ほどでリサーチすることができるようになるはずです。

    なお、「そもそも狙うキーワードがわからない…」と悩まれている場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

    あわせて読みたい
    アフィリエイトの初心者が稼ぐために行うキーワード選定の方法 どうも、音無です。 アフィリエイトで収益を上げるためには、適切なキーワード選定が不可欠です。 適切なキーワード選定によって、検索エンジンでの上位表示、アクセス...

    毎日更新する必要はない

    アフィリエイトブログの運営がめんどくさいと感じている人の中には、毎日の更新を頑張っていることが原因となっていることがあります。

    しかし、ブログの更新は毎日する必要がありません。

    例えば、インターネットやSNS上では、「ブログは毎日更新しないと稼げない」や「毎日更新しないとアクセス数が減る」などと情報発信する人もいますが、ほぼ影響はないです。

    基本的に、1週間に1~3回ほど更新ができていれば、検索結果で上位に表示されるようになり、アクセス数が伸びて収益も上がり出します。

    なお、100記事を超えたあたりからは、1ヶ月に1記事更新し、過去記事のリライト作業を定期的にするだけで問題ないくらいです。

    そのため、毎日の更新や短い間隔で更新していることが原因で、ブログの運営がめんどくさいと感じている場合は、1週間に1~3回の更新を目安に取り組んでみてください。

    完璧を目指さない

    ブログアフィリエイトで収益を上げるためには、読者が求めている情報を提供することが重要です。

    つまり、質の高いコンテンツを提供する必要があるのですが、だからと言って完璧を目指す必要もありません。

    中には読者の役に立つであろうと、あれもこれもと内容を詰め込んで記事を作成する人もいますが、一度で完璧な記事を仕上げる必要はないです。

    なにより、こうした作業を繰り返していると、段々と記事を作成することがつらくなり、疲弊してしまいます。

    結果、ブログ運営がめんどくさいと感じてしまうことにつながります。

    そのため、60~70%ほどの完成度で公開するようにしてみてください。

    このとき、何もせずに上位に表示されればそのままで問題ありませんし、なかなか順位が上がらない場合は、再度リライトすればいいだけです。

    こうした作業を繰り返すことで、質の高いコンテンツを読者に提供できるようになるので、一度の作業で無理して完璧を目指さず、60~70%ほどの完成度で公開して様子を見るブログ運営をおすすめします。

    外注化も視野に入れる

    どうしても、ブログの更新がめんどくさいと感じる場合は、全部外注に出してお任せする方法で解決することもできます。

    実際のところ、全て外注化してブログアフィリエイトに取り組まれているアフィリエイターも多いので、ブログ記事の作成を外注に出すことは珍しい事ではありません。

    利用するクラウドサービスにもよりますが、一般的なテーマの記事であれば1文字0.5~1.5円ほどで依頼することができます。

    ただし、専門的なテーマであれば、1文字1~5円と値段の幅は広くなります。

    もし、記事を書くことがめんどくさいと思われているのであれば、一つの解決策としてCrowdWorks(クラウドワークス)のようなクラウドサービスを利用し、記事作成を外注化することも検討してみてください。

    しかし、ブログ運営を始めて間もない初心者の方であれば、記事代行サービスの利用は避けた方が無難です。

    まとめ:アフィリエイトブログの運営はめんどくさいからこそ希望がある

    今回は、アフィリエイトブログの運営がめんどくさいと感じた時の対処法をご紹介しました。

    個人的には、ブログの運営がめんどくさいと感じる気持ちも理解できます。

    しかし、だからこそアフィリエイトは大きく稼げる可能性を秘めているとも言えるビジネスです。

    最近は、アフィリエイトを始める人や企業も増えており、稼ぐことが難しくなってきてはいますが、それでも工夫次第で大きな収益を得ることはできます。

    ブログ運営はめんどくさいものですが、大きな収益を得るためにも本記事を参考に頑張ってみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    稼ぐブログアフィリエイトの始め方【初心者向け】 どうも、音無です。 近年、アフィリエイトの需要が拡大しており、年齢や性別を問わず、多くの人から注目を集めています。 アフィリエイトは気軽に取り組むことができる...
    • URLをコピーしました!
    目次