アフィリエイトで儲かるジャンル・儲からないジャンルを解説

    どうも、音無です。

    「どうせアフィリエイトを始めるなら儲かるジャンルに挑戦したいけど、何が良いんだろう…」

    このように悩まれる初心者の方は意外とたくさんいます。

    アフィリエイトに取り組む以上、儲かるジャンルで始めたいと思うのは当然のことですよね。

    もし、儲からないジャンルでアフィリエイトを始めても、当然大きく儲けることはできないので…。

    そのため、アフィリエイトで儲けるためにはジャンル選びがとても重要です。

    そこで今回は、アフィリエイトで儲かるジャンルと儲からないジャンルについて解説をしていきます。

    目次

    アフィリエイトで期待できる儲かるジャンル

    早速ですが、アフィリエイトで期待できる儲かるジャンルには、以下のようなものがあります。

    • 金融:クレジットカード、保険
    • 投資:FX、株
    • 美容:脱毛、化粧品
    • 健康食品
    • 健康グッズ
    • 恋愛:婚活、出会い系
    • Webサービス:レンタルサーバー、インターネット回線
    • 転職:保育士、薬剤師、看護師
    • 学び:英会話、プログラミング

    これらのジャンルは大きく儲かるとして知られている鉄板ジャンルです。

    案件にもよりますが、1件当たり1,000円~30,000円、もしくはそれ以上の報酬を得ることができますよ。

    そのため、多くの個人アフィリエイターやブロガー、そして企業が目を付け、それぞれのジャンルで常にシェアの奪い合いが起きています。

    競争が激しいジャンルですが、大きく儲けるには鉄板ジャンルから選んで取り組むことが大切です。

    世の中のニーズに合ったジャンルは儲かる

    世の中のニーズに合ったジャンルを攻めても大きく儲かります。

    例えばですが、新型コロナウイルスが世界的に蔓延した影響で、国内では「家の中で快適に過ごす」ことを重視した消費行動が目立つようになりました。

    このとき、「家庭用ゲーム」「宅配食材」「動画配信サービス」などの需要が高まり、アフィリエイトではこれらのジャンルで参入した多くの人が儲けることができたとのこと。

    このように、世の中の動きに目を向け求めているものを探り、早期にニーズを満たす商品やサービスを提供できるジャンルに参入すると、成功すれば大きく儲かる可能性はとても高いです。

    新しく世の中に出たばかりのジャンルも儲かる

    アフィリエイトでは、世の中に出たばかりのジャンルを攻めても儲かることがあります。

    例えば、新しい商品やサービスの提供が始まるジャンルは、ほとんど参入している人がいません。

    企業が運営するサイトでも情報がないため、早期に参入すれば大きく儲けることも夢ではありませんよ。

    ただし、新しいジャンルは不発に終わる可能性もあるので、早期参入で必ず儲かるわけではないことを理解しておくことが重要です。

    アフィリエイト初心者には難しくて儲からないジャンル

    アフィリエイトでは儲からないジャンルも存在します。

    厳密には「儲かりにくいジャンル」で、特に初心者が参入しても難しいので期待は薄です。

    具体的には、以下のようなジャンルですね。

    青汁ウォーターサーバー旅行
    マンガ節約子育て

    実のところ、青汁は1件当たり1,000円~5,000円、ウォーターサーバーにおいては約15,000円の報酬を得ることができるジャンルです。

    確かに成功すると大きく儲かるジャンルなのですが、2017年12月に医療や健康に関連する情報のアルゴリズムが更新され、国内においては信頼性の高い人が書いた記事以外は除外されるアップデートが起こりました。

    そのため、青汁などの健康や医療系のジャンルを攻めても初心者ではほぼ儲けることができません。

    ウォーターサーバーについては、すでに大手企業や個人アフィリエイターが独占しているため、今さら参入しても儲けられないですね…。

    その他、子育てジャンルはママさんブロガーがたくさん参入しているため、こちらも難易度は高めです。

    旅行、マンガにおいては報酬単価が安すぎます。

    最後は節約ジャンルですが、そもそも節約したい人がアクセスしてくるため、売る商品がなくて儲けることができません。

    アフィリエイトでこうしたジャンルを攻めても儲からずに失敗して終わるので、避けた方が無難です。

    アフィリエイトで儲かるジャンルへ取り組む際に意識すること

    アフィリエイトに取り組むのであれば、当然儲かるジャンルを選んで始めた方が有利です。

    ただ、儲かるジャンルを攻めるときにも意識しておくべきとがあるので、以下で詳しく解説をしていきます。

    アフィリエイトは独自ドメインを取得しブログを開設する

    初心者の方がよく失敗する問題の一つに、「無料ブログでアフィリエイトを始める」があります。

    無料ブログとはその名の通り、無料でブログを開設して記事を書くことのできるブログのことですね。

    「取り合えず無料ブログで」や「お金をかけたくない!」などの理由で、アフィリエイトを無料ブログで始めるようなのですが、正直おすすめはできません。

    理由については、以下のような問題があるからです。

    • 記事の削除、アカウントが凍結される恐れがある
    • 無駄に表示される広告が多い
    • ブログサービスが終了する可能性がある

    まず、無料ブログは運営会社が定める利用規約を守り運営する必要があります。

    このとき、規約を破ると記事が削除されたりアカウントが凍結される恐れがあるので、アフィリエイトを始めるにはリスクが高いです。

    あなたに1円の利益にもならない無駄な広告が多数表示される問題もあるのですが、1番の問題はブログサービスが終了したときですね。

    もし、月に10万円を儲けることのできるブログに育てたとしても、運営会社が「ブログサービスを終了します」と宣言すればすべて水の泡です。

    ブログが削除された日から収入が一気にゼロとなるので、目も当てられません。

    こうしたリスクが無料ブログにはあるので、アフィリエイトに取り組むのであれば、初期投資と割り切って独自ドメインを取得し、ブログを開設することをおすすめします。

    あわせて読みたい
    アフィリエイトの初期費用【PCがあると5万円以下】 どうも、音無です。 「アフィリエイトを始めたいけど、初期費用はどれくらかな?」 全くの未経験だと、このように悩まれてしまいますよね。 実のところ、私は「アフィリ...

    競合サイトを避けるためにジャンルを細かく絞る

    上述で述べたことですが、アフィリエイトにおける儲かるジャンルは競合サイトが常にシェアの奪い合いをしており、競争がとても激しいです。

    そのため、競合サイトへ真っ向から立ち向かうのではなく、基本は避けなければいけません。

    儲かるジャンルは大手企業が参入しており、お金をたくさん使って人員配置もしているので、サイトの成長速度と記事の投稿スピードはとても早いです。

    このとき、個人が大手企業の運営するサイトに太刀打ちできる要素を見つけることができませんよね…。

    なので、儲かるジャンルをさらに細かく絞ることが重要です。

    例えば、転職は儲かるジャンルの一つですが、以下のように細かくジャンルを絞ることができます。

    • フリーランスの転職
    • 既卒の転職
    • 50代からの転職
    • 女性の転職
    • 海外転職

    このように、特定の一人へ向けて情報を発信できるようにジャンルを絞ると、網羅した記事を書きやすくて大きく儲けることが期待できます。

    あわせて読みたい
    アフィリエイトブログのジャンルは絞る【一つを攻める】 どうも、音無です。 アフィリエイトブログを作るときですが、稼ぐことを目的としている人が大半だと思います。 もちろん、私も稼ぐことを目的として始めましたし、アフ...

    最初はロングテールキーワードを狙う

    ジャンルを選んで記事を書くとき、最初は「ロングテールキーワード」から選ぶことが重要です。

    ロングテールキーワードとは、3文字以上のキーワードを掛け合わせた検索キーワードのことで、月の検索回数が1000回未満と少ないものになります。

    例えば上記画像のように、「東京 ケーキ おすすめ」や「転職 大阪 女性」などの、キーワードを掛け合わせたものをロングテールキーワードと呼びますよ。

    ロングテールキーワードは月の検索回数が少ないものの、検索結果で上位表示されやすいです。

    また、購買意欲のあるユーザーがアクセスしてくる傾向にあるので、大きく儲かる可能性は高いですね。

    こうしたメリットがあるので、最初はロングテールキーワードを重視して記事を書くことをおすすめします。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者が知るキーワードの選定方法 どうも、音無です。 アフィリエイトで収益化を目指すために大切な「キーワード」。 もし、キーワードの選び方に問題があると、記事を書いてもアクセスが集まらずに収益...

    アフィリエイトで儲かるジャンル・儲からないジャンルのまとめ

    今回は、アフィリエイトで儲かるジャンルと儲からないジャンルについて解説をしていきました。

    アフィリエイトに取り組むのであれば、当然儲かるジャンルを選んで始めることが重要です。

    たた、儲かるジャンルは個人アフィリエイターやブロガーがすでに大勢参入しており、近年では大手企業も参入してきています。

    このとき、競合サイトを避けるために儲からないジャンルで始めても、それはそれで失敗して終わる可能性が高いです。

    ジャンル選びにはこうした難しさが常に付きまとうため、本記事を参考に、ぜひあなたに合ったジャンルを選定して取り組んでみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者による稼ぐブログの始め方【基礎知識を学ぶ】 どうも、音無です。 世の中にはブログ収入のみで生計を立てている人が意外とたくさんいるのですが、これって羨ましいと思いませんか? お金を稼ごうとするとき、私と同...
    • URLをコピーしました!
    目次