転職のアフィリエイトをする方法と案件を揃えるASP情報

    どうも、音無です。

    転職についてですが、かなり需要があるのでアフィリエイトにおいても常に注目を集めています。

    需要があると言うことは、取り組むことで大きな収益を期待できるからです。

    もし、収益化に成功すれば、ひと月に100万円以上を稼ぐことも可能なので無理もありませんね。

    このとき、「私も挑戦したい!」と考えるも、転職系の広告を扱うASPや取り組み方に悩まれているかもしれません。

    そこで今回は、転職アフィリエイト広告案件を揃えるASPと取り組み方などについてまとめました。

    転職系アフィリエイトのブログ運営を検討している場合は、ぜひ参考にしてみてください。

    目次

    転職アフィリエイトの基本情報

    転職アフィリエイトの需要

    冒頭でも少し触れましたが、転職アフィリエイトは需要が高いジャンルの一つです。

    理由は単純で、転職する人が多いからですね。

    例えば、新卒で入社するも「思っていたような会社ではなかった…」や「社風が合わない…」との理由で、転職を検討する人は少なくありません。

    また、近年は終身雇用がほぼ崩壊しているため、より安定した企業を求めて転職をする人もたくさんいます。

    なお、中には会社の倒産やリストラを理由に、やむなく転職をする人もいるのが実情です。

    そのため、転職市場は常に一定の活気があります。

    市場で活気があるとアフィリエイトでは大きく稼げるため、転職アフィリエイトに取り組む価値は十分あるといえます。

    転職アフィリエイトの成果報酬

    転職アフィリエイトの成果報酬は、1件当たり約2,000円~60,000円、もしくはそれ以上と幅広いです。

    例えば、以下のような区分に応じて成果報酬が異なります。

    区分1件当たりの報酬単価
    一般転職2,000円~5,000円
    第二新卒5,000円~15,000円
    外資系10,000円~15,000円
    IT、Web、エンジニア10,000円~30,000円
    医療関係者
    (医師、薬剤師、看護師など)
    20,000円~60,000円

    転職アフィリエイトへ取り組むとき、基本的には転職エージェントの紹介をすることになります。

    このとき、求職者が転職エージェントを利用すると、報酬の一部を受け取ることができるわけです。

    なお、一般的な転職でも報酬単価はわりと高めですが、専門性のある転職であれば報酬がさらに高くなります。

    特に、医療系の転職は1件当たりの報酬単価が1万円を優に超えるため、軌道に乗ればひと月に100万円以上の収益が得られることも夢ではありません。

    ただし、専門性のある転職分野は知識や経験がないと記事を書きにくく、また大きく稼げるため激戦ジャンルとも言えます。

    転職アフィリエイトの成果条件と否認条件

    転職アフィリエイトの成果条件は、基本的に転職エージェントへの「新規で会員登録完了」、もしくは「新規面談の完了」で報酬を得ることができます。

    ただし、以下のような条件に当てはまる場合は、否認としている転職エージェントがあるので注意が必要です。

    否認条件の一例
    本人と連絡が取れない
    過去に利用歴がある
    業界未経験者
    サービス対象外エリア
    面談に至らない
    虚偽、重複、キャンセル
    年齢的な問題

    転職エージェントによっては、上記の内容を否認条件としていることがあります。

    このとき、仮に転職エージェントに会員登録や面談が完了したとしても、場合によっては報酬が発生しません。

    つまり、報酬が確定せずにキャンセル扱いになるわけですね。

    ただ、成果条件はそれほど難しくはないため、十分収益の発生は期待できますよ。

    転職アフィリエイトに取り組む方法

    転職ジャンルでの収益化は時間がかかると理解しておく

    まず、転職アフィリエイトをする上で理解しておきたいことは、収益化に至るまでかなり時間がかかると言うことです。

    転職ジャンルは需要があるため、アフィリエイトで取り組めば大きく稼げることは知られています。

    そのため、多くのアフィリエイターが転職ジャンルに参入しており、近年では企業も参入しているくらいです。

    このとき、後発組となるあなたが転職ジャンルに参入する場合、既存サイトのライバルたちを押しのけて検索上位へ表示させなければいけません。

    ですが、すでに競合サイトがたくさんあるため、仮に質の良い記事を書いても上位に表示されるまでには時間がかかり、その間は収益が全く発生しないです。

    要するに、ライバルの多い転職ジャンルで収益化を目指すのであれば、1年以上は時間がかかるとの気持ちで取り組む必要があります。

    ジャンルを細かく絞る

    転職アフィリエイトに取り組むとき、そのまま転職ジャンルを攻めてもほぼ稼げません。

    なぜなら、転職系のジャンルは需要があり、また報酬単価が良いため参入するアフィリエイターが多いからです。

    更に、近年は大手企業も転職ジャンルに参入してきているため、個人では太刀打ちできなくなってきました。

    つまり、ライバルが多すぎることと大手企業のサイトが強すぎるため、単なる総合型の転職ジャンルで取り組んでも稼げないわけです。

    そのため、転職アフィリエイトに参入する場合は、ジャンルを細かく分けて取り組むことが重要です。

    例えば、「20代の転職」「第二新卒の転職」「薬剤師の転職」「外資系の転職」など、細かくジャンルを分けて特化型のサイトを運営することで、大きな収益を期待することができますよ。

    むしろ、現在はこうして細かくジャンル分けした特化型サイトでないと、ほぼ稼ぐことができないので注意が必要です。

    転職アフィリエイトに取り組めるASPと広告案件

    転職アフィリエイトの広告ですが、以下のような企業の案件から選び取り組むことができます。

    広告案件特徴
    リクルートエージェント総合転職
    doda(デューダ)総合転職
    マイナビAGENT総合転職
    マイナビIT AGENTIT・Web特化
    レバテックキャリアIT、Web特化
    パソナキャリア総合転職
    マイナビジョブ20’s20代、第二新卒、既卒向け
    UZUZ(ウズウズ)20代、第二新卒、既卒向け
    DMY就職フリーター、既卒、第二新卒など
    ハタラクティブフリーター、既卒、第二新卒など
    リクルートダイレクトスカウトハイクラス専門
    工場ワークス工場特化型
    タクQタクシー専門
    株式会社マイナビ
    ※各種専門
    保育士、会計士、税理士、介護士
    薬剤師、医師、看護師
    エンワールド・ジャパン外資系転職専門
    ランスタッド外資、国内ハイクラス転職

    上記以外にも、総合転職から専門転職などさまざまな案件の中から選ぶことができます。

    なお、こうした案件は以下のASPでよく取り扱っています。

    • A8.net
    • もしもアフィリエイト
    • バリューコマース
    • afb(アフィb)
    • アクセストレード

    このとき、全くASPに登録していないアフィリエイトの初心者である場合は、「A8.net」や「もしもアフィリエイト」は押さえておきたいところです。

    詳しくは、以下の記事を参考にしていただけたらと思います。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者が登録すべきASP【最初は1社だけでもOK】 どうも、音無です。 アフィリエイトを始めるのであれば、収益化を前提としたブログやサイトを運営したいですよね。 このとき、アフィリエイトで収益化をするためには、...

    転職アフィリエイトに取り組む方法とASP情報まとめ

    今回は、転職アフィリエイト広告案件を揃えるASPと取り組み方などについて、お伝えしていきました。

    転職アフィリエイトは景気に左右されることがありますが、それでも完全に転職市場から需要がなくなることほぼ考えられません。

    働く人がいる以上、転職に踏み切る人が存在するからです。

    そのため、多くの企業や個人アフィリエイターが参入をしており、常にシェアの奪い合いをしている激戦区のジャンルとなっています。

    ただ、取り組み方を工夫すると、チャンスはまだあると言えます。

    もし、転職アフィリエイトに取り組む場合は、本記事を参考にぜひ頑張ってみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者による稼ぐブログの始め方【基礎知識を学ぶ】 どうも、音無です。 世の中にはブログ収入のみで生計を立てている人が意外とたくさんいるのですが、これって羨ましいと思いませんか? お金を稼ごうとするとき、私と同...
    • URLをコピーしました!
    目次