アロマのアフィリエイトに取り組む方法と案件を扱うASP情報

    どうも、音無です。

    日頃の疲れや気分を落ち着かせたいとき、リラックスや癒しを求めて「アロマ」を使う人が意外とたくさんいるようです。

    なお、アロマとは植物から抽出された精油や芳香成分を利用した、香りを使ったセラピーのことを指します。

    アロマテラピーとも呼ばれ、身体や心の健康を促進することを目的に、ヨーロッパやアジアを始めとする世界中で古くから使用されてきたとのこと。

    例えば、植物の香りにはリラックスやストレス解消、気分の安定、集中力向上、免疫力アップなどの効果があるとされ、現代では医療現場でも利用されているそうです。

    こうした中、アロマに関する情報や製品を提供して利益を得るアフィリエイターもいます。

    アロマに関心を持つ人たちに、情報収集や製品購入の手段として活用されており、収益化はできているようですね。

    そこで今回、アロマのアフィリエイトに取り組む方法と案件を扱うASP情報についてまとめました。

    目次

    アロマのアフィリエイトの基本情報

    アロマのアフィリエイトの需要

    アロマに関する情報や製品に対する需要ですが、近年徐々に高まっている傾向にあります。

    例えば、健康や癒しに関心のある人が増えていることや、ストレス社会の中でリラックスや癒しを求める人が増加していることが、需要増加の背景にあります。

    また、インターネットの普及により、情報収集や製品の購入が容易になったことも関係しているようですね。

    このような背景から、アロマに関する情報や製品を提供するアフィリエイトに対する需要も高まっているわけです。

    そのため、アロマに関心のある人たちに向けて情報や商品を提供すると、収益化は十分期待できるといえます。

    アロマのアフィリエイトの成果報酬

    アロマのアフィリエイトの成果報酬ですが、販売案件と資格取得講座とで差があります。

    例えば、アロマ関連の製品販売における成果報酬は、購入の約3~20%や1,000円~2,000円ほどとなっています。

    一方で、アロマの検定や資格取得に向けた講座案件では約5,500円ほどが相場のようです。

    なお、他にもアロマ関連の案件がありましたので、取り組みやすさと成果報酬を検討したうえで提携するかを判断してみてください。

    アロマのアフィリエイトの成果条件と否認条件

    アロマのアフィリエイトにおける成果条件は、製品販売であれば「購入」もしくは「初回購入」で利益が確定します。

    また、アロマの資格を取得する講座の案件においては、資格講座申込後の期日以内に入金確認ができると利益が得られます。

    ただし、以下のような条件が確認できた場合は報酬が支払われない可能性があるので、案件ごとの否認条件をよく確認しておくことが大切です。

    否認条件
    キャンセル、未入金、申込不備
    受取拒否
    代引き、後払い
    対象外商品の購入
    リスティング違反

    アロマのアフィリエイトに取り組む方法

    ターゲットにする読者を決める

    アロマのアフィリエイトに取り組む際、ターゲットにする読者を決めることが重要です。

    例えば、アロマの資格取得を目的とする人や仕事疲れを癒したい人、また男性専門や女性専門など、特定の一人や層をターゲットに決めて情報や製品を提供することがベスト。

    なお、アロマに関連する情報や製品など、すべてを提供する総合サイトを作るのは避けるべきです。

    アロマの総合サイトはアクセスの増加と大きな収益が得られると思われがちですが、個人のアフィリエイターが運営してもほぼ稼げません。

    なぜなら、総合サイトは需要が高い一方で、基本的に企業サイトが上位を占めているからです。

    企業は多くの人員を投入し、お金もかけてサイトを運営しています。

    その上、更新スピードも速く、強力なドメインで運営しているため、個人アフィリエイターでは太刀打ちできないのです。

    そのため、アロマの情報や製品を欲する特定のターゲットに向けてサイト運営をすると、より効果的なアフィリエイトができます。

    健康に関する情報の正確性には注意を払う

    リラックスや癒し効果を期待できるアロマ製品を紹介する場合ですが、健康に関する情報の正確性には注意することが重要です。

    アロマは基本的に人体に良い影響を与えてくれる傾向にありますが、使い方次第で人体に悪影響を与える場合もあります。

    例えば、香りを楽しむ専用のアロマを「肌に塗っても良い」と主張してしまうと、肌が荒れたり赤く腫れるなどのトラブルの原因にしかなりません。

    また、アロマには品質にばらつきがあるため、妊娠中の女性や持病を抱えている人への注意書きがないかをよく確認した上で、正確な情報を提供する必要があります。

    つまり、誤った情報の提供を避けるためにも、製品を販売する企業が記載する品質や効果を確認してから、情報提供すると安心です。

    アロマのアフィリエイトに取り組めるASPと広告案件

    アロマのアフィリエイト広告ですが、以下のような企業の案件から選び取り組むことができます。

    広告案件
    ディフューザー&おすすめオイルセット 【@aroma】
    アロマテラピー専門メーカー【Flavorlife】
    アロマオイル【女子のおまもり】
    アロマディフューザー・アロマオイル【ラサーナ アロマ】
    吸うCBDアロマ【PEAQ】
    天然アロマ専門メーカー【アロミックスタイル】
    【ベルコスメ】
    アロマシャンプー【Verde(ヴェルデ)】
    【HIMARICA アロマクリームパック】
    メディカルアロマ検定【日本統合医学協会】

    上記以外にもアロマ関連の案件はあるため、取り組みたい分野に応じた案件を探すことができると思います。

    なお、アロマの案件は以下のASPで確認することができました。

    • A8.net
    • もしもアフィリエイト
    • バリューコマース
    • afb(アフィb)
    • アクセストレード

    このとき、全くASPに登録していないアフィリエイトの初心者である場合は、「A8.net」や「もしもアフィリエイト」は押さえておきたいところです。

    詳しくは、以下の記事を参考にしていただけたらと思います。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者におすすめするASP【最初は1社だけでOK】 どうも、音無です。 アフィリエイトを始めるのであれば、収益化を前提としたブログやサイトを運営したいもの。 このとき、アフィリエイトで収益化をするためには、「ASP...

    アロマのアフィリエイトに取り組む方法とASP情報まとめ

    今回は、アロマのアフィリエイトに取り組む方法と案件を扱うASP情報についてご紹介しました。

    現代では健康や癒しに関心のある人、また、ストレス社会の中でリラックスや癒しを求める人が増えたこともあり、需要が増加傾向にあります。

    そのため、アロマに関する情報や製品を提供するアフィリエイトに取り組むと、大きな収益を得ることも期待できます。

    もし、アロマのアフィリエイトに興味がある場合は、本記事を参考に取り組んでみてはいかがでしょうか。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    稼ぐブログアフィリエイトの始め方【初心者向け】 どうも、音無です。 近年、アフィリエイトの需要が拡大しており、年齢や性別を問わず、多くの人から注目を集めています。 アフィリエイトは気軽に取り組むことができる...
    • URLをコピーしました!
    目次