アフィリエイトブログとYouTubeはどっちがいい?【初心者用】

    どうも、音無です。

    近年、自宅で取り組めるアフィリエイトブログが注目を集めている一方で、YouTubeも同時に注目を集めています。

    このとき、アフィリエイトブログとYouTubeにおいて、以下のように悩まれる人は意外と少なくありません。

    • アフィリエイトブログとYouTube、取り組むならどっちがいいの?
    • 両方同時に取り組むべき?
    • どっちが稼げる?

    どちらも魅力的に思えて迷ってしまうわけですね。

    結論から言うと、アフィリエイトブログとYouTubeはどっちもするべきです。

    ただし、先にアフィリエイトブログから始める方がベスト。

    そこで今回は、アフィリエイトブログとYouTubeについて解説をしていきます。

    目次

    初心者はYouTubeよりアフィリエイトブログから始めた方が無難

    冒頭でお伝えしましたが、アフィリエイトブログとYouTubeはどっちもするべきだと言えます。

    両方で成功すると、大きく注目を集めて稼ぐこともできますので。

    ただし、これから初心者として始めるのであれば、先にアフィリエイトブログを優先した方が無難です。

    理由として、以下のことが関係をしています。

    • ブログ運営はYouTubeより初期投資が安い
    • ブログ記事は途中でも中断できる
    • 記事の質を追求すると成果につながりやすい

    それぞれについて、以下で詳しく解説していきますね。

    ブログ運営はYouTubeより初期投資が安い

    まず、アフィリエイトブログとYouTubeの初期投資を考えたとき、ブログ運営の方が初期投資を安く済ませることができます。

    例えば、YouTubeは配信するジャンルにもよりますが、本格的に取り組む場合は初期投資として5万円~20万円は必要と言われています。

    機材に動画編集ソフト、その他ジャンルに合せた必要な物ですね。

    一方で、アフィリエイトは有料ブログで取り組むのがベストで、このとき「独自ドメインの取得」と「レンタルサーバーとの契約」が必要です。

    ドメイン代は人気ある「.com」を選ぶと年間で約1,500円、レンタルサーバー代は初期費用が約3,000円+月1,000円かかる計算となります。

    さらに、Wordpressの有料テーマを使う場合、ほとんど買い切りで10,000円~25,000円は必要です。

    アフィリエイトとYouTube、どちらもパソコンがある前提での話となりますが、ブログ運営の場合は合計で23,500円~39,500円の初期投資で始めることができますよ。

    なお、YouTubeの場合は頑張ることで初期投資0円でもできるジャンルはあるのですが、やはりブログ運営より初期投資は高くなると考えておく方が無難ですね。

    ブログは途中でも中断できる

    アフィリエイトブログの良いところは、途中でも中断できる点です。

    アフィリエイトを始める人のほとんどは、副業や隙間時間を利用して自宅でブログ運営に取り組みます。

    このとき、「今日はこの辺で中断しよう」と思えばいつでもでき、再び時間ができたときに記事作成に取り組むことができます。

    一方で、YouTubeはリアルタイムと動画配信などによって少し事情は異なりますが、すぐに中断はしにくいんです…。

    例えば動画の撮影中に中断するにしても、区切りが良いところで中断しないと編集しづらくなります。

    そのため、限られた時間の中で取り組むのであれば、いつでもすぐに中断して続きから再開もすることのできる、ブログ運営の方が適していると言えます。

    記事作成の質を追求すると成果につながりやすい

    アフィリエイトブログとYouTube、どちらも収益化までの道のりは非常に険しいです。

    ただ、YouTubeは後ほどご紹介しますが、ブログはアフィリエイトの提携審査がとても通りやすく、早い段階で収益化に向けた記事作成を行うことができます。

    もちろん、記事作成の質を追求して発信しなければ、早い段階で収益化の段取りができても成果につなげることはできません。

    そのため、安定して稼ぐことができるまで約1年はかかると理解しておく必要はあります。

    ですが、悩みを抱える一人へ向けて解決につながる記事を地道に発信していくと、安定した収益が見込めるメリットがあります。

    それに比べ、YouTubeはたとえ収益化に成功してもすぐに離脱される、あるいはクリックさえしてもらえないパターンがとても多いので、余程有名にならなければ稼ぐことはとても難しいです。

    YouTubeはアフィリエイトブログより難易度は高め

    前述でお伝えしたように、アフィリエイトとYouTubeのどっちか一つを選ぶとすれば、先にブログ運営から始めることをおすすめします。

    なぜなら、YouTubeから先に始めてしまうと、以下の問題が発生するからです。

    • YouTubeは動画1本の投稿に膨大な時間がかかる
    • 収益化の条件が厳しい
    • 投稿後の動画は修正がほぼ不可能
    • 垢BANのリスクが高い

    それぞれについて、詳しく解説をしていきます。

    YouTubeは動画1本の投稿に膨大な時間がかかる

    まず、YouTubeの動画を1本投稿するためには膨大な時間が必要となります。

    なぜなら、1本の動画を投稿するには基本的に以下の手順を踏んでいるからです。

    1. 投稿動画の企画立案
    2. 動画撮影
    3. 動画編集
    4. 投稿

    最後の投稿は別として、動画の企画案件や動画撮影、また動画編集などはとても大変です。

    特に動画編集がとても大変で、わずか5分の動画に3時間以上も編集に時間を費やすYouTuberの方はたくさんいますよ。

    後ほどご紹介しますが、私も動画編集の経験はしておりまして、1本約20分~30分の動画を仕上げるためにとても時間がかかり、本当に大変でした…。

    専業YouTuberの方でも、1本の動画を仕上げるためには膨大な時間を必要としています。

    このとき、副業や隙間時間でYouTubeに取り組むにはハードルが高いと言わざるを得ません。

    それに比べ、アフィリエイトブログの方がまだ時間を抑えて1記事を作成しやすいと言えます。

    収益化の条件が厳しい

    YouTubeの収益化の条件ですが、アフィリエイトブログと比べて断然厳しいです。

    現時点でYouTubeを収益化するためには、以下の条件を満たす必要があります。

    • 直近12カ月の総再生時間が4,000時間以上
    • チャンネル登録者数が1,000人以上
    • YouTubeの収益化ポリシーを遵守している
    • リンクされているAdSenseアカウントを持っている
    • 所在国でパートナープログラムが認められている
    • 18歳以上である

    上記の通りで、YouTubeの収益化を満たすにはとてもハードルが高いですよね。

    特に、多くの人はチャンネル登録者数が1,000人を超えることができなくて詰んでいます…。

    ちなみに、私は1,000人を超えるどころか1年で20人すらチャンネル登録者数を増やすことはできませんでした。

    このとき、ブログは約5記事~10記事を投稿してアフィリエイトの提携申請をすると、ほぼ通過して収益化の条件を満たすことができます。

    投稿後の動画は修正がほぼ不可能

    YouTubeに動画を投稿すると、後から修正することはほぼ不可能です。

    動画の投稿後に修正する機能がそれほどYouTubeにないので、新たに動画を編集して再投稿する方法しか基本的にありません。

    これは非常につらいところですね。

    このとき、編集時のバックアップをすでに消していると再投稿は絶望的です…。

    なお、アフィリエイトブログは記事を投稿しても、いつでも修正はできます。

    すぐにネット上で修正が反映されるので、大した問題にもなりませんよ。

    垢BANのリスクが高い

    仮にYouTubeで収益化が成功したとしても油断はできません。

    次の問題となるのが「垢BAN」です。

    垢BANとは禁止や権利剥奪を意味しますが、YouTubeでは垢BANとの表現をしてはいません。

    ユーザーの間で使われている言葉ですね。

    なお、垢BANされると投稿した動画は全て凍結され、チャンネル登録者数も同時に全て消え去ってしまいます。

    受けるダメージは計り知れません。

    基本的には、YouTubeのガイドラインを守って運営すると垢BANはされないのですが、稀にAIが誤って垢BANしてしまうこともあるそうです。

    このとき、異議申し立てをすると解除されますが、人によっては解除されない場合もあるとのこと。

    つまり、YouTubeで収益化が叶ったとしても、チャンネルが凍結される垢BANのリスクが高いということですね。

    それに比べ、アフィリエイトブログは垢BANなどは基本的にありません。

    アフィリエイトブログの運営とYouTube・ニコ生主の経験あり

    ここまでに少し触れましたが、実のところ私はアフィリエイトブログと同時進行で、YouTubeも取り組んでいた時期がありました。

    ちなみに、ニコ生主の経験もありますよ。

    こうした経験をした中でわかったことですが、YouTubeの収益化の壁はとても高いということです。

    YouTubeを始めた当初、YouTubeの登録者数は「1年で500人くらいは行くかな?」と思っていたのですが、現実はそう簡単ではありませんでした。

    結果をお伝えすると、1年間YouTubeでゲームの実況動画を投稿し、189本を投稿してチャンネル登録者数は20人ほどの結果で終わった次第です。

    まぁ、ニコ生主の時代も1年で約120くらいだったので、そもそもの考えが甘かったのですが…。

    私はレトロゲームを投稿していたのでそれほど初期投資はかかりませんでしたが、動画編集で膨大な時間を費やしたわりには無残な結果でしたね。

    このとき、アフィリエイトブログも同時進行で取り組んでいたのですが、仕事をしながら両立していたので、本当に時間が足らなさ過ぎてきつかったのを覚えています。

    そうした中で、アフィリエイトブログもある程度稼げるようになるまで2年はかかったとはいえ、少なくともYouTubeよりは断然ハードルは低いと言えます。

    なので、アフィリエイトブログとYouTubeのどちらを先に取り組むべきかは、個人的にブログがベストです。

    アフィリエイトブログとYouTubのメリット・デメリット

    ここまでの内容を踏まえ、アフィリエイトブログとYouTubeにおけるメリット・デメリットを、簡単に以下でご紹介しますね。

    アフィリエイトブログのメリット・デメリット

    ・収益化のハードルはとても低い
    ・初期投資は比較的安い
    ・途中中断、投稿後の修正が可能
    ・YouTubeより成果につながりやすい

    ・収益が発生するまで半年~1年はかかる
    ・Googleのコアアップデートの影響を受ける可能性がある

    アフィリエイトブログの魅力ですが、収益化のハードルがとても低い点ですね。

    ある程度しっかりした記事を約5~10記事投稿してASPへ登録すると、審査が通過しやすい傾向にあります。

    なお、ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略称で、ブログを運営する「アフィリエイター」と「広告主」の間に入ってサービスを提供してくれる、「仲介業者」のことです。

    初期投資も23,500円~39,500円程で済むので、YouTubeで必要な機材や動画編集ソフトなどを購入するよりは安いと言えます。

    その他、あまり時間が取れない場合でも、簡単に途中で中断できて再開できるのも魅力的ですね。

    仮に投稿した後に文章の間違いに気が付いても、すぐに修正できるので安心です。

    ただし、収益が発生するまでがとても長いのがデメリットと言えます。

    初心者が新規ブログを立ち上げた場合だと、約半年~1年は無収入を覚悟する必要があります。

    あと、Googleは検索結果の質を高めるために、定期的にコアアップデートを実施するのですが、これがブログに影響する可能性があるんです。

    収益を左右するためデメリットと言えますが、記事の修正は可能なので対策はとれますよ。

    YouTubeのメリット・デメリット

    ・有名になると大きく稼げる
    ・現実世界であなたの存在をアピールできる

    ・収益化の条件が厳しい
    ・初期投資が高くなる傾向にある
    ・1本の動画投稿に膨大な時間が必要
    ・途中中断が難しい
    ・動画編集がものすごく大変
    ・垢BANのリスクが高い

    次にYouTubeの魅力ですが、有名になれば大きく稼げる点ですね。

    ブログより大きく稼げる可能性を秘めているので、夢があります。

    あと、現実世界であなたの存在をアピールできることもメリット言えるのではないでしょうか。

    有名になると企業からのオファーやYouTubeでのコラボなど、権威性をさらに高めることができると言えます。

    ただ、YouTubeはブログよりもデメリットが多い傾向にあり、特に収益化の条件がとても厳しいのがデメリットですね。

    膨大な時間を費やして1動画を投稿したとしても、チャンネル登録者がとても増えにくい傾向にあります。

    それどころか、最初は動画すらクリックされない傾向にあり、再生回数が0なんてことも普通にありますよ。

    いずれにしても、YouTubeはアフィリエイトブログより全てにおいて難易度は高めです。

    将来的にアフィリエイトブログとYouTubeはどっちもするべき

    今回は、アフィリエイトブログとYouTubeについて解説をしていきました。

    アフィリエイトブログとYouTubeにおいて、最終的にはどっちもするべきだと言えます。

    ただ、YouTubeは収益化などのハードルが高いので、最初はアフィリエイトブログから始めた方がベストです。

    そして、ブログが軌道に乗った時を見計らいYouTubeも取り組むと、早い段階で収益化の期待が持てますよ。

    理由は単純で、ブログでYouTubeを開設した事実を知らせることで、あなたのリピーターとなった人がそのままYouTubeにアクセスする可能性が高いからです。

    実際、ブログで成功した人がYouTubeを開設すると、1ヵ月もかからずしてチャンネル登録者が1,000人を超えることは珍しくないので。

    こうしたことを理解した上で、ぜひあなたに適した方へ挑戦してみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    アフィリエイト初心者による稼ぐブログの始め方【基礎知識を学ぶ】 どうも、音無です。 世の中にはブログ収入のみで生計を立てている人が意外とたくさんいるのですが、これって羨ましいと思いませんか? お金を稼ごうとするとき、私と同...
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる