XMでゴールドは取引しやすく稼げる?【基本情報と注意点を解説】

    どうも、音無です。

    海外FX業者のXMですが、貴金属のゴールド(GOLD)も取引することができます。

    国内FXでもゴールド取引は可能ですが、取り扱っている業者はとても少ないです。

    何より、金融庁からレバレッジは20倍までと制限されているため、XMの888倍と比べて魅力が薄れてしまうのが正直なところですね。

    ただ、XMではレバレッジ888倍の魅力はありますが、実際のところ取引しやすくて稼げるものなのでしょうか。

    そこで今回は、XMでゴールド取引をするために知っておきたい基本的な情報と、注意点について解説をしていきます。

    目次

    XMでゴールドを取引するメリット

    まず最初に、XMでゴールド取引をするメリットにはどのようなものがあるのかについて、以下で詳しくご紹介をしていきます。

    レバレッジが888倍で小額からでも取引可能

    冒頭でも触れましたが、XMの最大レバレッジは888倍でして、国内業者はもちろんのこと、他の海外FX業者と比べてもレバレッジは非常に高い方です。

    レバレッジが高ければ、その分必要となる証拠金も抑えることができるので、小額で取引したいトレーダーにとっては嬉しい限りだと思います。

    ボラティリティが高く大きな利益を狙える

    ゴールドはとてもボラティリティが高い銘柄です。

    例えば、FXのポンド/円はボラティリティが高い通貨ペアとして知られていますが、ゴールドはさらに上を行きますね。

    経済指標がなくとも、1時間で100pipsを超える値動きをすることはよくあります。

    もし、雇用統計や要人発言があった場合は、わずか1分の間で100pipsを超える値動きをすることもあるので、大きな利益を狙うことができますよ。

    実際に、プロのトレーダーがスキャルピングで稼いでいる動画が投稿されていたりもするので、視聴してみるのも良いと思います。

    ただし、ボラティリティが高いということは損失のリスクも大きくなるので、資金管理を徹底して取引することが大切です。

    約定力が高い

    ゴールドは値動きが激しい銘柄でもあるため、FX業者によっては狙った通りの価格で取引がしにくい傾向にあります。

    ですが、XMは全注文の99.35%は1秒以内に約定されるので、たとえ値動きの激しいゴールドでも狙った価格で取引がしやすいです。

    そのため、スキャルピングの手法で取引するトレーダーにとってはメリットであると言えますね。

    ただし、経済指標時は値動きが荒すぎる傾向にあるので、狙った価格で約定されない可能性も理解しておくことが大切です。

    ゼロカットがあるので追証の心配がない

    ゴールドは値動きの荒さから、資金以上の損失を被るリスクが高いと言える銘柄です。

    ですが、XMではゼロカットが導入されているので、仮に資金を大きく超える損失を被っても「ゼロへリセット」してくれます。

    要約すると、XMでは追証が発生しないと言うことですね。

    例えば、国内業者は金融庁の指示によりゼロカットの導入が認められていません。

    そのため、資金を超える損失が発生すると追証が求められ、マイナス分の資金を追加で入金する必要があります。

    ゴールドはボラティリティが高い銘柄なので、もし為替市場に大きな影響を与える事件が発生すると、場合によっては大損失となり借金を背負いかねません。

    ただ、XMはゼロカットにより損失をすべてリセットしてくれるので、安心して取引をすることができますよ。

    あわせて読みたい
    XMで追証は発生しない?【ゼロカットシステムがあるので安心】 どうも、音無です。 海外FX業者のXMですが、少ない資金で取引できることから多くの日本人トレーダーが利用しています。 確かに、XMのレバレッジ888倍を活用すれば、元手...

    FX初心者であればXMでゴールド取引はおすすめしない

    XMでゴールドを取引するメリットは高く、相場の波に乗ると大きく稼ぐことのできる魅力があります。

    ですが、XMを利用するすべてのトレーダーがゴールドで取引しても稼げるわけではありません。

    例えば、普段から損切りに躊躇したり、激しい値動きを見極めることが苦手であると、ゴールドで取引しても利益を積み重ねることは難しいと言えます。

    特に、FXを初めて間もない初心者がゴールドに手を出すと、すぐに大きな損失を抱えて強制ロスカットされる可能性が高いです。

    理由は簡単で、ゴールドのボラティリティが高すぎるからですね。

    ゴールドは値動きが荒いので、含み損の損切りに躊躇すると一気に数百pips動いて大損失を被ることは珍しくありません。

    XMではゼロカットがあるので借金をする心配はなくとも、FXの技術もまだ確立してない初心者がゴールドで取引して利益を生み出すのは正直難しいです…。

    そのため、どうしてもゴールドで取引したい場合は、XMが提供している「デモ口座」にてバーチャルのお金で取引し、経験を積むことをおすすめします。

    XMでゴールドを取引する基本的な情報

    XMでゴールドの取引をするとき、基本的な情報を知っておくとトレードで活かすことができます。

    具体的な情報については、以下でご紹介していますので参考にしてみてください。

    XMゴールドの取引時間

    冬時間夏時間
    期間11月1日曜日~3月第2日曜日3月第2日曜日~11月第1日曜日
    月曜日~木曜日08:05~06:5507:05~05:55
    金曜日08:05~06:5007:05~05:50
    土日閉場閉場

    ゴールドの取引時間ですが、「冬時間」と「夏時間」とで1時間の差が生じます。

    XMではメールにて冬時間と夏時間の変更メールが届きますので、よく確認して取引することが大切ですね。

    なお、XMではゴールドの取引において「限月」がありません。

    そのため、一度ポジションを持つとあなたが決済したい時まで保持することができますよ。

    XMゴールドのスプレッドと必要証拠金

    • XM口座:スタンダート・ゼロ口座
    • 現時点の価格:(例)2000.00ドル
    • コントラクトサイズ:ゴールドは100
    • ロット:0.01
    • レバレッジ:888倍
    • スプレッド:平均3.5pips

    XMのゴールドは平均スプレッドが3.5pipsなので、実のところ他の海外FX業者よりも広めとなります。

    ただ、ゴールドはボラティリティが高いため、取引においてあまり不利とは言えないですね。

    なお、XMでゴールドを取引する際の必要証拠金ですが、上記表の取引条件を参考に以下のように計算します。

    現時点の価格×コントラクトサイズ×ロット÷レバレッジ
    ・2000.00×100×0.01÷888=2.25
    「必要証拠金=約2.25ドル(日本円 約240円)」

    上記のように、もしゴールドの価格が2000.00ドルの時に0.01ロットで取引するのであれば、XMのレバレッジ888倍で証拠金は約240円必要となります。

    これに、スプレッド3.5pipsの手数料が必要となるわけです。

    XMゴールドのスワップポイント

    • XM口座:スタンダート・ゼロ口座
    • スワップポイント:買い-2.53 売り-2.43

    ゴールドでもFX同様、スワップポイントが発生します。

    私が確認したときは、買い(ロング)が-2.53ドル(約289円)、売り(ショート)が-2.43ドル(約277円)でした。

    なお、スワップポイントは毎回変更されるので、詳しくはXM公式サイトから取引商品「貴金属」を選び、ゴールドにて確認してみてください。

    XMでゴールド取引をするまとめ

    今回は、XMでゴールド取引をするために知っておきたい情報について解説をしてきました。

    ゴールドはボラティリティが高い銘柄なため、うまく相場の波に乗ると大きく稼ぐことは十分可能です。

    このとき、XMが提供する888倍のレバレッジやロスカットを利用すると、損小利大のトレードをすることができるとも言えます。

    ただ、ゴールドはボラティリティが高いことから、損切りに躊躇したりスピードについていけない場合は稼ぎにくいかもしれません。

    こうしたことを理解した上で、ゴールドで大きな利益を狙った取引をしてみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    初心者にも人気ある海外のFX口座XM情報【特徴を解説】 どうも、音無です。 近年、FXを始める人が増えているようですが、実際に取引をするためにはFX口座を開設しなければいけません。 このとき、国内のFX会社から選ぶ人もい...
    • URLをコピーしました!
    目次