XM口座へ国内銀行送金で入金する手順【簡単振込】

    どうも、音無です。

    XMを利用してFX取引をするとき、まずは資金を用意して口座に振り込む必要があります。

    流石にFXを始める軍資金がないと取引できませんからね…。

    このとき、XM口座にあなたが希望する金額を振り込む必要があるのですが、肝心な「振込方法が分からない…」と悩む人は意外と少なくありません。

    私も初めてのときは悩みましたが、結論を言うと「国内銀行送金」で入金することができますよ。

    具体的には、ネットバンキングやATMなどから銀行振込で入金する方法です。

    そこで今回は、XM口座へ国内銀行送金で入金する手順について解説をしていきます。

    目次

    XM口座へ国内銀行送金を利用し入金する前の確認事項

    XM口座へは国内銀行送金を利用して入金をすることができます。

    ただ、事前に知っておきたいポイントもありますので、以下で簡単にご紹介をしていきます。

    利用できないクレジットカードあり

    入金方法最低入金額入金限度
    1回あたり
    入金上限額
    1日あたり
    国内銀行送金1万円~1000万円上限なし
    VISAカード500円~80万円300万円
    JCBカード1万円~30万円100万円
    ※1か月あたり
    ビットウォレット500円~80万円上限なし
    スティックペイ500円~80万円上限なし
    ビーエックスワン500円~80万円上限なし

    XMへの入金は国内銀行送金の他にも、上記のような方法で入金することができます。

    なお、XMで取引するFXトレーダーのほとんどが、国内銀行送金を利用しているそうですよ。

    実は、新規のトレーダーからは「JCBカード」「スティックペイ」を利用しての入金が現在停止されています。

    また、1回あたりの入金限度や1日あたりの入金上限額にも限りがあるんです。

    こうした制限があるので、XMユーザーのほとんどが国内銀行送金を利用しているそうです。

    ちなみに、私も国内銀行送金を利用して入金をしていますよ。

    1万円未満の入金は手数料が発生

    入金方法入金手数料
    国内銀行送金1万円以上=無料
    1万円未満=980円
    VISAカード無料
    JCBカード無料
    ビットウォレット無料
    スティックペイ無料
    ビーエックスワン無料

    国内銀行送金を利用してXM口座へ入金する方法はとても便利で、また簡単に入金できる魅力もあります。

    ただし、1万円未満で入金すると入金手数料が発生してしまうので注意が必要です。

    たとえばですが、5,000円を入金しても980円の入金手数料が発生してしまうので、4,020円しか反映れません。

    また、決済代行会社によっては1,500円の入金手数料が発生するので、実質3,500円しか反映されないんです…。

    それに比べ、1万円以上の入金であれば振込手数料だけなので、入金手数料が発生せずお得です。

    ですので、XMへ国内銀行送金を利用して入金する際には、少なくとも1万円は入金した方が良いですね。

    国内銀行送金では入金の反映に30分~1時間かかる

    入金方法入金後の反映時間
    国内銀行送金30分~1時間以内
    VISAカード即時反映
    JCBカード即時反映
    ビットウォレット即時反映
    スティックペイ即時反映
    ビーエックスワン即時反映

    国内銀行送金を利用してXMへ入金するとき、口座へ反映するには30分~1時間ほどの時間を必要とします。

    ただ、時間帯によってはさらに時間がかったり、翌日に反映される場合もあるので注意です。

    たとえば、15時以降にXMへ国内銀行送金による入金をしても、すぐに口座へ反映されないことがあります。

    この他、土日は銀行もお休みなので入金しても反映されません。

    そのため、金曜日に入金したい場合は午前中に、あるいは月曜日を選んだ方が無難です。

    XM口座へ国内銀行送金を利用し入金する手順

    それでは、XM口座へ国内銀行送金を利用し入金する方法についてご説明をしていきます。

    まずは、XMTradingのホームページへ移動してログインをします。

    ログインをすると、マイページの画面に切り替わります。

    このとき、「資金を入金する」の項目があるのでクリックします。

    「資金を入金する」をクリック後、入金方法を選ぶことのできるページへ移動するので、「Local Bank Transfer」を選択して「入金」をクリック。

    少し下へスクロールすると、「資金の入金ーLocal Bank Transfer」の項目がありますので、あなたが希望する金額を入金額に入力してください。

    たとえば、1万円を振り込みたい場合は「10000」と入力すると自動で変換されますよ。

    入金額に問題がなければ「入金」をクリックです。

    最終確認の画面に切り替わるので、問題がなければ「確認」をクリックします。

    確認をクリックすると、外部ページへ切り替わります。

    このページでは、XM口座へ国内銀行送金で入金する情報が表示されていますよ。

    上記画像が表示されるのですが、私が日本語変換で表示させたため始めは英語表記となっていると思います。

    具体的には以下のように表示されているはずですので、まずはそれぞれの内容の確認からですね。

    Currency(通貨)
    Bank Name(銀行名)
    Branch Code(支店コード)
    Branch Name(支店名)
    Account Number(口座番号)
    Beneficiary Name(受取人名)
    Reference(参照)

    確認を終えると、あなたが預金をしている銀行のホームページから「インターネットバンキングへログイン」し、表示された銀行へ向けて各種項目を入力し、XM口座へ国内銀行送金の入金手続きを行ってください。

    なお、振込人名義は「ローマ字氏名+参照で表示された番号」で送金する必要があるので注意です。

    例:山田 太郎の場合
    「TARO YAMADA 50843041」

    XMへ国内銀行送金で入金が完了すると、入金処理が成功したとのメールが届きます。

    約30分~1時間(土日・祝日を除く)ほどでXMよりメールが届くので、登録したメールアドレスを確認してみてください。

    XM口座へ国内銀行送金で入金する手順のまとめ

    今回は、XM口座へ国内銀行送金で入金する手順について解説をしました。

    最初は難しいと思うかもしれませんが、慣れると簡単にXM口座へ入金することができようになると思います。

    XMでFX取引をするためには必要なことですので、ぜひ本記事を参考に国内銀行送金を利用し入金をしてみてください。

    それでは、今回はこれで以上です。

    あわせて読みたい
    初心者にも人気ある海外のFX口座XM情報【特徴を解説】 どうも、音無です。 近年、FXを始める人が増えているようですが、実際に取引をするためにはFX口座を開設しなければいけません。 このとき、国内のFX会社から選ぶ人もい...
    • URLをコピーしました!
    目次